一生涯続けることのできる趣味としての剣道

私の趣味は剣道です。剣道と聞くと、大抵の人がくさいというイメージをもたれると思います。確かに、道場は独特な匂いがあり、練習後の電車の中でいたたまれなくなることはよくあります。しかし、剣道は何にもましてかっこいいのです。普段はおちゃらけているような人でも、胴着をきて道場に入ると顔つきまでもがかわるのです。また、緊張感も剣道の魅力の一つです。倒れそうになるまで打ち込みをしたその積み重ねが試合ではその一本に詰め込まれているように感じます。小学校の低学年頃からはじめ、中学校、高校ときつい練習を重ね、やっと剣道から離れられると思っても大学で剣道部の文字を見つけ無意識に足が向いてしまう…。そんなスポーツだと思っています。確かに体力は落ち、動けなくなりますが剣道は何歳になっても続けていくことができるスポーツです。いつまでもかっこよく、美しいものだと私はかんじています。礼儀や作法をみにつけることが出来るというのはもちろんですが、生涯にわたって続けることができる趣味。これが剣道だと感じています。脱毛ラボ 部位